Monologue〜フィジコISHIIの熱苦しい独り言〜

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。仕事のこと思ってること熱苦しく呟きます。

ホンモノ。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

f:id:physical141yuko:20181019163514j:image

水曜日のトレーニングの筋肉痛がまだまだ残ってて身体が喜んでます(笑)

すっかり秋模様の街路樹。

はて。この樹は何の樹だったっけ…

桜のようだけど、ここは桜並木じゃなかった気がする。。と思い返してみると、ハナミズキでした。

f:id:physical141yuko:20181019163728j:image

この前までは葉もまだ緑で、こんな赤い実をつけてたのに。

気にしないとただの背景、風景で通り越してしまうけど、知れば何だか嬉しい。

さて。

f:id:physical141yuko:20181019164441j:image

白熱した試合を続けながら第3次ラウンドで予選敗退が決まった火の鳥NIPPON🏐

その指揮を執ったのは選手としても名を馳せた中田久美さん。

f:id:physical141yuko:20181019165053p:image

指導者としても結果を出し続けてきてます。

そんな中田久美さんの記事。

https://www.chichi.co.jp/web/20181015nakata/

『" 人間力 "って、何だろう。』

専門学校しか出てない自分が、曲がりなりにもトレーナーとしてがむしゃらに生きてきて、10年以上も経ってからまさか母校で『コーチング理論』なんて座学を受け持つことになろうとは一体誰が予想出来たでしょうか(笑)

自分の経験を元に、今の学生達に向き合って貰いたいんです、と言われても…、、と戸惑いました。アタシ如きに(笑)偉そうに何を教えられるというのだろう。

自分だって、まだまだだけれど、トレーナーとしてどうこう、よりもまずは『人として』じゃないのかなぁ、と思ったんですよね。

トレーナーって、選手と監督やスタッフの間で、どのスタッフよりも選手に近いポジションで選手と接して、馴れ合わず、贔屓せず、時に厳しく、そして深い愛情で選手と向き合わなければならないと思ってます。

どんなに素晴らしいスキルがあっても、

一瞬で捻挫を治してくれるとか骨をくっつけてくれるとか(笑)そんな魔法でもあればどんな人間であっても背に腹は変えられないから頼るかもしれないけど、、選手だって人間です。監督やコーチだって人間です。

『人として』魅力がなければ需要はないんじゃないかといつの頃からか思っていたわけです。

自分にとてつもなく魅力がある!と自信もって言えるかと言われたら…そこそこは、ある方だと思ってます(笑)現に必要としてくれるチームがあるわけですから。

人間力って、どれだけ、『自分なりの目標を掲げて、自分自身を常に高めようと意識して日常のことに全力で取り組み、いかに相手のことを想いやれるか』だと、思うんです。

当然、スキルはあった方がいい。

ないよりはあった方がいい。

高いスキルがあった方が無論いい。

『世界一になると本気で思ってください』と、中田久美さんは選手たちに言うという。

世界一になりたい、勝ちたい。そう思うのは自由だ。それに向かってどう努力するかも自由。でももし心の片隅でちょっとでも無理かな、なんて思ってては、勝負の神様から見放されてしまう…。チームであれば誰か一人が、ではなくてみんなが『世界一を絶対に取る』と本気になって思えるかどうか。本気で思わなければ、それはただの言葉になってしまう、と。

本気になれば、スキルも運もチャンスも、ついてくるんじゃないかなぁ。

自分なんて…って変に謙遜してたら

『あ、そう?』って

神様がそっぽ向いてしまうかもしれない。

過剰にならず、過信せず。

チャンスは活かせる人にしか廻って来ない。

チャンスは試されてる証。

そんなことをいろんな事例を交えながら話して、自分のものの見方の癖や傾向を知る。そして多方面から物事を捉える。そのうえで、その対象者に合った言葉を選んで投げかける。

色んなチームを渡り歩いてきたからこそ、身をもって話せるこれは、自分の強みなのかなぁ…なんて。

『求められなければ』意味がない。

求められる人間とは。

スキルとか知識はもちろんだけど、

どれだけ『自分なりの目標を掲げて、自分自身を常に高めようと努力して、いかに相手のことを想いやれるか』。

特定の場だけではなく、常に、それが出来る人こそ、求められる人材なのかなと。

試合会場である秋田に向かうバスの中で、

そんなことを思ったのでした(笑)

ホンモノでありたい。

ホンモノな人たちと共に戦いたい。

勝ちたいぞ!勝つぞ!!

頑張ろうみんな!!🏐🏀🏉

 

 

 

 

for…。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

初っ端から宣伝させてください。

f:id:physical141yuko:20181017165854j:image

http://www.futsaledge.jp/archives/17360

僅かな期間だったとはいえ、こんな素晴らしい選手が居たチームのサポートをさせて頂けたこと誇りに思います。

フットサル 元日本代表ゴレイロ 内山慶太郎さんのイベントです。もしかしたらもう既に満員御礼かもしれないけれど、色んなところでシェア&拡散して頂けたら嬉しいです٩(.› ‹. )۶

今日は久々にしっかり準備して

雨がぱらつく中を午後から晴れるっていう天気予報を信じてチャリで出動🚴💨

どうしても無性にトレーニングがしたくなったのです。

20代前半の頃は馬鹿みたいに仕事前にも休みの日にもトレーニングしてました(笑)

やり過ぎて疲労骨折したこともあるくらい馬鹿でした(笑)

f:id:physical141yuko:20181017180724j:image

あの頃は何のためにやってたんだろう…。

トレーナーとしてカッコよくありたい。

ただただそれだけだった気がする。

それこそ選手だった時は朝、旦那ちゃんが会社に出たあとロードワークに行ったりもしてました。

自分のため、ではもちろんありましたが何よりチームに迷惑をかけたくない。それがいちばんでした。自分が活躍するために、とか考えたことなんてなかったなぁ(笑)

頑張る理由って、人それぞれだと思うんです。

自分のために頑張る人もいて

誰かのため、チームのために、と思って頑張る人もいて。

他に『見返り』を求めなければいいだけ。

変に遠慮してフラストレーション溜めるくらいなら自分の信念を突き通した方がいい方向に行く。周りなんて自分が思うほど考えてなかったりするから。

理由がなんであれ、それが自分が頑張るモチベーションになるなら理由なんて何でもありだと思う。

誰かのため、チームのためと思えばこそ

実力を発揮出来る人もいる。

自分のため、も強いてはチームの勝利や記録に繋がることになる。

自分が実力を発揮するためには。

何を信じて何を大事にするのか。

それが明確な選手は、強い。

誰かのために、チームのために。

それでもいいじゃん。

それだけチームを愛している証拠だもの。

今日は、自分のため。

選手たちに恥じない自分でいられるように。

f:id:physical141yuko:20181017181106j:image

 

祈念。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

寸前までグダグダ迷ってましたが(笑)

一念発起、駅までチャリを走らせローカル線を乗り継いで約2時間。

来ちゃいました。

f:id:physical141yuko:20181016145902j:image

陸奥国一之宮、石都々古和氣神社(いわつつこわけじんじゃ)。

社務所によってご挨拶&御朱印を頂き、さらっと説明を受けていざ拝殿へ。

どーんっ。

f:id:physical141yuko:20181016145744j:image

宇都宮、二荒山神社を思わせる急な石段(笑)

ダッシュ…出来る格好出来たけど、さすがに神様の御前でそれは…と慎みました(笑)

三芦城本丸跡もあるし、そうか山を登るのか(笑)石段から先に降りてこられたご夫婦が途中で小さな悲鳴を上げたので何事かと思ったら蛇さまがいらした模様。白蛇さまではなかったそうです(笑)

立派な狛犬さまは有名な方のそれも傑作らしい。『飛翔親子獅子』と名付けられてました。

f:id:physical141yuko:20181016155741j:image
f:id:physical141yuko:20181016155747j:image

狛犬さま、結構気にして見てしまいます。

この前行った南湖神社の狛犬さま。

f:id:physical141yuko:20181016160147j:image
f:id:physical141yuko:20181016160143j:image

蹴鞠?を思わせる球のようなものがあったんですよねー。

閑話休題

由緒によると、およそ一万年前から山岳信仰の聖地として信仰崇敬されていたとのこと。

あー、やっぱりイシイは山岳信仰なのか。

前世は本当に山伏かもしれん…と一瞬マジに思ったり(笑)

全国的にも数少ない祭祀遺跡(さいしいせき)として、考古学的にも重要な遺跡らしい。確かに岩が多い。

何度見ても、どこから見ても天狗さまには見えなかった『天狗岩』

f:id:physical141yuko:20181016160418j:image

でもいちばんパワー感じた場所でした✨

上り始めてすぐ横道にあった『胡桃下意成神社(くるみしたいなり-じんじゃ)』も然り。

f:id:physical141yuko:20181016154654j:image

紅葉にもまだ早かったので行きにすれ違ったご夫婦以外には人がおらず、ゆーっくり回って見ることが出来ました。

f:id:physical141yuko:20181016160702j:image

御神籤は『吉』。

時が来れば思うままになる、心正しく行いをすなおに、と。

ここ、石都々古和氣神社の御祭神は御祭神は味耜高彦根命(アジスキタカヒコネノミコト)、大國主命(オオクニヌシノミコト)、誉田別命(ホンダワケノミコト)。古事記も読んだことあるけどまず神様のお名前がスラスラ読めなくて苦労する…(笑)

味耜高彦根命の名の「耜」は農具の鋤のことを表し、農業神であるといわれているんだとか。

また、激情家だったらしく、天を引き裂く雷を神格化したものであるという説もあるとか。

『雷が多いと稲が豊作になる』と言われていたり、雷と農業には密接な関わりがあるのでこれもヴォルツのために招かれたのかな?なんて。

三種の神器に準えた石も3つありました。

これで怖いもんなし?(笑)

紅葉の頃に参拝した方のお写真拝見するとむっちゃくちゃ綺麗。悔しいくらい綺麗。あー、また行くしかないな。岩角山も全部歩いて回りたいんだよな…誰かイシイと修行ちっくな参拝しませんか?(笑)

f:id:physical141yuko:20181016161818j:image

今週末、ヴォルツもTFUも北芝も負けられないゲームが続きます。

関わる全ての選手の活躍と安全と、チームの勝利祈願も込めて有意義な参拝でした。

気になった方は是非こちらご覧下さい。

http://www13.plala.or.jp/seihuukan/

 

 

 

モドカシイ。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

f:id:physical141yuko:20181015140838j:image

昨日は前日の盛岡から真逆の足利へ。

宇都宮白楊ヴォルツの帯同でした。

今回はこの方もご一緒。

f:id:physical141yuko:20181015140948j:image

何気にヴォルツでのタッグは初でした🙌🏼✨

そしてそしてこの足利のグラウンドはイシイがヴォルツに出会った記念すべき場所。5年前のことでした。トップリーグの前座試合で、急遽お声が掛かり福島から車で(笑)

昨日の相手は初顔合わせで、平均年齢も10歳くらい若い大学生チーム。

申し訳ないけど…(結果言うと負けたんですが)残念だなぁと思うところ多々。だからこそ勝って見せつけてやりたかった😞💬

f:id:physical141yuko:20181015142551j:image

モドカシイ。

この一言に尽きるかなぁ。

5年前の出逢った頃とは全く別物のチームに変貌を遂げ、"クラブレベルではありえない"を代名詞に躍進してきたヴォルツ。

強くても悩みは尽きないし、弱くてもまた悩みは尽きない。それなら強くなった今は贅沢な悩みってところか。

15人もいたらそりゃ個性もあるし、性格だけじゃなくプレーの合う合わないなんかも当然出てくる。まして気持ちはプロと同じくらい熱くても、現実はみんなアマチュアラガーマンなので試合に毎回来れるとも限らない。

それでも今年のヴォルツはモドカシイ。

新しいことにチャレンジする。

変化する環境の中で自分のパフォーマンスを維持する、試合に合わせて発揮する。

それはアマチュアレベルではものすごく大変なこと。仕事、プライベート、ラグビー。人間に平等に与えられた24時間をフルに有効活用して練習を確保する。時には家族からさえ理解が得られなくなることだって、ある。

営業職の選手もいる。

誰だって怪我したくてするわけじゃないけど、当然顔に傷なんてつくったら当然いい顔はされない。学校の先生だっている。医者だっている。そんな男たちが集まって勝利を目指す。

目指すところは同じかもしれないけれど、考え方や捉え方、熱量にはそれぞれ違いがある。

それが勝てている時はいい。

勝ち星に恵まれなくなって来ると歯車が噛み合わなくなったりする。

f:id:physical141yuko:20181015144144j:image

" 勝つ感覚に中毒になってるんだ。

何度でも味わうために何でもするんだ "

f:id:physical141yuko:20181015160126j:image

勝つことに中毒になっても、

負けることで中毒には…なりたかないよね。

支えることしか出来ないイシイだけど。

辛抱強く、縁の下の力持ちになりたいです。

 

 

 

 

縁にまつわるエトセトラ。【盛岡にて】

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

f:id:physical141yuko:20181013173425j:image

今日もストーカーのようにリーグ戦を観戦。

午前中に健康診断があることをすっっっっかり忘れてて(笑)終わってソッコーで向かいました。人生初のバリウム。飲むの大変だった…💦

血圧は安定の低さ。86/54。

失笑されたよねー…(笑)

最近乗り間違いが多いイシイですが、今日もやらかしまして駅から体育館まで歩く羽目に😅

おかげで

10年振り?!くらいにかつてトレーナーとして携わらせて頂いた高校の横を通ることが出来ました。ノスタルジー&センチメンタル(笑)

f:id:physical141yuko:20181013174027j:image

街中にズドンと一級河川が流れているのが好き。落ち着く風景。ここで暮らしたのはたったの1年半なのに(笑)

今日がリーグ戦最終戦

VS八戸工大

またしても場所をミスり、得点板が見えないポジションでの観戦。ぐぬぬ

f:id:physical141yuko:20181013174305j:image

ちょいちょい前回とは違ったベンチメンバーでしたが。取りこぼすことなく25-19,25-17,25-19のセットカウント3-0で勝利、4位での折り返し。インカレ出場権は獲得、あとはCSのようにどこまで巻き返せるか!ですな。

イシイの話には欠かせないkeyword『縁』。

今回もものすごく感じてます。

f:id:physical141yuko:20181013174736j:image

イシイがトレーナー人生をスタートさせた記念すべき最初のチームのキャプテンと、エース。

この3ショットは奇跡✨15年振りくらい?!

またこの2人と同じ目標に向かって同じ時間を共有出来るのかと考えるだけでワクワクします。みんなちょっと歳は取ったけど(笑)いい感じに味が出て、このチームに対する帰属意識も想い入れも、きっと今の選手たちより熱くて深いんだろうな(笑)

あの頃、一生懸命戦ったご褒美かな(*´艸`*)

とにもかくにも、今めちゃくちゃシアワセなのです。バレーの神様、ありがとう🙌🏼✨

今の自分の基礎をつくってくれたこのチームと、この2人のために。

バレーの神様、もう一度チャンスをください。

f:id:physical141yuko:20181013175559j:image

 

 

 

 

ぞんざい。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

f:id:physical141yuko:20181012122142j:image



アジアパラはどこでやってるか知ってますか?

(この際インドネシアがどこにあるかとかはいいとしてw)
日本人選手がどんな種目にどれくらい出場してるか知ってますか?

正直、アタシも知りません。

こちら、日本パラリンピック委員会のHP。
http://www.jsad.or.jp/paralympic/jpc/asianpara/


開催地くらいは知ってた。

けど、種目や選手なんてメディアで目にしたことある方しかわからなかった…。



東京オリンピックを2年後に控えて…

これでいいのかな。
当事者しか知らない、盛り上がってない…

では成功しない。

f:id:physical141yuko:20181012122517j:image


来年に控えたラグビーW杯日本大会も然り。
まだまだ、日本開催であることを知らない方たくさんいます( ꒪⌓꒪)驚いた。

サッカーよりも認知度が低すぎる。

話題に出るのは当然ながら前回W杯。あそここら、進んでるのかな?進んでるのは当事者や関係者の時計だけじゃないのかな?💦

TVにも力入れて漸くって感じがします💦
『知ってる』のは当事者や関係者の思い込み、な時もあるんです!
(決して協会批判してる訳では💦💦)



パラに話を戻します。

でも決してして欲しくないのは

『お涙頂戴』的な紹介の仕方や報道の仕方。

頑張ってるのはみんな同じ。

みんな同じアスリート。

決して、日々パラアスリートと関わってるわけではないし、身近にいる訳でもない。

それでも応援することって誰にでも出来る。

アタシに、何か出来ることがあるなら喜んで力になりたいとも思うし。


先程載せた女子400mの金メダルの他にも、
競泳男子50メートル自由形、100メートル背泳でも日本人選手が金メダル🥇


自転車は男子4000メートル個人追い抜きで、女子も3000メートル追い抜きで金メダル🏅
自転車女子個人追い抜きでも銅メダル🥉



車いすバスケットボール男子
1次リーグを4戦全勝で準決勝に進んで、今日🇨🇳と対戦🥇🥈🥉


シッティングバレーボール女子は銅メダル🥉







同じ、アスリートなのに…。
競泳の華々しいメダルラッシュであれだけ盛り上がったアジア大会。その後のパラの扱い、お粗末過ぎやしませんか?



障害の度合いやルールがわからなくたって、にわかだって、ただTVつけたらやってたから、でも何でもいいんです。やってたら、それで日本人が頑張ってたら一瞬でもチャンネル止めたりしませんか?
何かに一生懸命に打ち込む姿は必ず心に響く。応援したくなる。



🍁*.。お仕事のご依頼、ご相談はFacebook『Live Passionately!.。*』から。


https://www.facebook.com/Live-passionately-2139792242711789/


🍁*.。 ISHIIのレッスンや帯同状況はHPから。
https://gekishinfighter.wixsite.com/passionate-heart


 

10月も半ばに差し掛かりますね。

" 秋深し 隣は何を する人ぞ "

f:id:physical141yuko:20181012123950j:image

イシイ、読書の秋🍁

面白かったです。

そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。

 

Professional。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

f:id:physical141yuko:20181011113910j:image

阪神金本監督が辞任 今季最下位 今日にも発表(日刊スポーツ) https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181011-00358638-nksports-base

引き続き、監督ネタ。

阪神 金本監督。

ペナントレースを一生懸命観ていたわけでもなければ、マジック点灯!とスポーツニュースで耳にして、え、もうそんな時期?って感じでしたが(笑)

思い出すのは、現役引退の時の会見での言葉。

『7、8割がしんどいことで2、3割が喜びだったり充実感だったり…その2、3割のために7、8割のしんどいことを続けてきた。』

正直、好きか嫌いかで言われたらあまり好意を持つことはなかった選手でした(笑)

が!尊敬はしていました。

2、3割の喜びだったり充実感のために7、8割のしんどいことを続けられる人間、カッコいい。

苦しい時、しんどい時に頑張る人、全力出し切れる人、身体を張れる人は信用出来る。

あ、これイシイの持論です(笑)

レーニングは、顕著に出ます。そういうの。

f:id:physical141yuko:20181011114519j:image

閑話休題

『7、8割がしんどいことで2、3割が喜びだったり充実感だったり…その2、3割のために7、8割のしんどいことを続けてきた。』と言っていた現役時代。監督に就任した3年はどうだったのかな…。

f:id:physical141yuko:20181011115142j:image

プロだから、結果が全て。

スポーツだけじゃない。社会は全ての人がプロ。それでお金頂いてるんだからみんなプロ。

監督が辞任する、いわば経営不振の社長が解任されたり業績不振の管理職がとばされたりするのと同じ。生きてる世界が違うだけ。

アタシだって、プロだ。

曲がりなりにもこの世界でチームや場所は変われど16年続けてきた、プロだ。

自分は何がしたいのか。

自分には何が出来るのか。

やりたいことが出来なくなる日は、ある日突然やって来る。

過去の結果が今で、今の結果が未来なら。

何か出来るのは『今』だけなんだよなぁ…。

結果、出したいなぁ。

結果が出ないのに慰留したいとか辞めたいとか言う権利は、ないのよ。

今砌の今を、精一杯に。

やっぱいい言葉だな、これ。