Monologue〜フィジコISHIIの熱苦しい独り言〜

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。仕事のこと思ってること熱苦しく呟きます。

Trying.

8月です。夏本番!と言わんばかりの気温。

f:id:physical141yuko:20200802200933j:image

ようやく梅雨明けした東北地方南部。

あと5日もすると暦の上では立秋です。

もはや秋が来ると…(・・)

イシイ、日本史が好きなんですがその中でもとりわけ高杉晋作が好きです。

f:id:physical141yuko:20200802201608j:image

"苦しいという言葉だけは、どんなことがあっても、言わないでよそうじゃないか。"

すごく好きな言葉です。

高杉晋作はこの言葉を、どんな顔して誰に向けて発したんだろう…。

苦しいことは苦しい(笑)苦しいことを楽しめなんてポジティブな上書きは無理。誤魔化せたとしてもそれはあとで大きなしっぺ返しになって返ってくる(あくまで持論)。

コントロール出来るものは自分自身。

"苦しいとしか表現しようのない感覚の範囲"を極力小さくすることなら出来るかもしれない。

苦しいことは苦しいことに変わりないけれど、大概のことは【苦しいの範囲外】にある。

今年は苦しい。そんなこと、わかってる。

"人は生まれる環境を自ら選んで生まれてきていると思う"と話してくれた方がいました。

人生は壮大な問題集みたいなもので、節目節目に訪れる試練も自ら課しているものと言えなくもない。だから、乗り越えられないことなんてないし、人として成長出来るチャンスと捉えてチャレンジすべき…と。なるほどなるほど。

カッコよく思うようにはいかない、最初から。

苦しいという言葉は…なんて言っておきながら、"真の楽しみは苦しみの中にこそある"という名言も残してる高杉氏。

『苦しさ』を乗り越えたときにあるのはホントの楽しさなのか。楽しさなのか何なのかはわからないけど、乗り越えた人にしか見えない景色、感じることの出来ない感情だというのは間違いない。苦しさもない何のストレスもない中では見る景色はもしかしたらモノクロ…いや、色も匂いも何もない透明な世界かもしれない。

それこそ選手の頃から色んなものを背負ってきた人だけど。選手の頃の方が楽だっただろうな、きっと。

目に映る光景全てが今までとは色も濃淡も、違うものに見えてるかもね。それもなかなか経験出来ることじゃない。

踏ん張って踏ん張って、這い上がろう。

絶景を拝むために。

楽しいって、なんだ。

そもそも熱苦しく想いをぶちまけているので改めて言うことではないかもしれないけれど(笑)

タイトルについて。

『楽しいって、なんだ。』

ここが、日本語の難しいところ。

英語でもEnjoyable,happy,cheerful,…といくつかある。スポーツに限って話をすると、自分の経験上"楽しい"っていう感情はなかった。

数年前、某プロ野球選手が引退時の記者会見で言った、忘れられない言葉がある。『10歳から野球はじめて、7割しんどくて2割3割しかいいことなかったですけど、それを頑張る、そんな野球人生だった』プロの世界だからこそ?プロでも?7割はしんどくて苦しいんだ。2,3割のいいことのために頑張るんだ…と衝撃だった。

そもそも、そこそこなレベルのチームに所属したり何か目標を達成しようとしたら、そりゃあ練習はきつい。うまくいかないこともあるだろうよ。うまくいかなければ面白くない。ちっとも上達しない。周りに置いていかれる気がする…などなど、アタシはそもそもネガティブな方なので(笑) 30過ぎてPlayerに戻った時にものすごくしんどかった。もちろん、練習に行きたくないなぁなんて思うことも(笑)立場的にキャプテンだったし、最年長だったし(笑)余計なプレッシャーを自分で自分に課して押し潰されそうになりながら、ちっともうまくならない自分に嫌気もさしてた。でも、チーム初得点の瞬間の喜びは何にも代え難いほど嬉しくて、自分のことのように嬉しかったのを覚えてる。初勝利の瞬間も、この瞬間のために頑張って来て良かった、と努力が報われた気がしてものすごく安堵した。(その数時間後にはもう来年のこと考えてたけど/笑)

そう、その某プロ野球選手のように(って言ったら失礼だけど)2,3割の"いいこと"のためにしんどいことをする。その2,3割のいいことですら、ワタシに取っては"楽しい"よりも安堵や達成感に近いものがあった。だからね、『楽しい』って感覚は、スポーツに於いてはないかもしれない。おかしいのかな?(๑-﹏-๑)

だからもっと楽しくやりたい、とかここにいたら面白くない、とかたまに選手が言う意味がわからない。え、そんなこと言われたらスタッフは身も蓋もなくない?

試合に出るのは選手。

選手自身がその場所を"楽しい"空間に変える努力をしなければ何も変わらない。むしろ、変えられる(コントロール出来る)のは自分自身のことだけ。コントロール出来ない部分にイラついてモチベーション左右されるなんてnonsense。

モチベーションは上がれば下がる。その振り幅を調整出来るのは自分しかいない。

おもしろきこともなき世をおもしろく

すみなしものは心なりけり

面白くするもしないも、自分次第ってね。

f:id:physical141yuko:20200730165716j:image

今の仕事が楽しいか。

楽しいかどうか聞かれたら答えに困る(笑)

楽しいか楽しくないかじゃないんだな。好きだけじゃ結婚出来ないのと一緒(爆笑)そんな感覚。何を言われても、選手から要らないと言われるまでは、、余程のことがない限り自分からその場所を捨てるようなことはしないつもり。

楽しいって感じる心が欠落してるかもしれないけれど、馴れ合いの楽しさだけなら願い下げ。そんなの絶対質の低い楽しさだ。

*あくまで個人的意見です。

世界は学びに溢れてる。

日日是好日』を読んだ時、ちょっとだけお茶に興味を持った。

f:id:physical141yuko:20200727105727j:image

文化部だったことはないけれど、華道にも興味はあるし、箏も習ってみたいと思ったことがある。何だ何だ、意外と大和撫子じゃないか自分…なんてツッコミはおいといて。

茶道、といえば千利休

f:id:physical141yuko:20200727105714j:image

千利休が遺した言葉に『利休七則』というものがある。お茶の基本の心構えである"おもてなし"について記した七つの心得だが、これは茶道以外の全てに通ずる、と思う。


1.茶は服のよきように点て
2.炭は湯の沸くように置き
3.花は野にあるように生け
4.夏は涼しく冬暖かに
5.刻限は早めに
6.降らずとも傘の用意
7.相客に心せよ

どれも、当たり前のこと。

利休は、あるとき弟子に茶道とは何かと尋ねられ、この七則をさしてこれが全てだと応えた。
すると弟子は
『そんなことくらいわかってます』と応え、

これに対し利休は

『もし本当にわかるなら私があなたの弟子になろう』と返したそう。

ひとつ、茶は服のよきように点て。

"抹茶は飲む人にとってちょうど良くなるように点てなさい"ということ。
自分の理想のお茶を追求するのではなく、目の前の相手のことを考えて点てなさい、ということ。ときには少しお茶を冷ましたりすることも必要かもしれない。お菓子を食べる速さに合わせたりすることもまた粋な心配りだと思う。

自分のやりやすさや効率性ばかりでなく、受け手が『何を求めているか』をよく考えて内容を変えていく…トレーナーにも通ずることだと思う。


ひとつ、炭は湯の沸くように置き。

お茶を点てるお湯は、たっぷりの水を釜に注いで炭を使って沸かす。炭の準備は客人から見えないことも多い。でもここを怠ると火がうまくおきず、お茶に泡が立たないんだそう。

お茶を点てる人からしたら当たり前のことかもしれないけど、見えないところでの準備を怠ると大切なところがうまくいかないということ。段取り八分、とはよく言う。

当たり前のことを当たり前にすることの難しさを知り、知っていると出来る、出来ると常にしている、の違いを理解すること…ほんの些細なことでも生きてる限り、誰かと交わる限り、自分の言動が、何らかの影響を周りに与えるかもしれない。もっと考え、もっと丁寧に生きなければと思う。


何事も心にゆとりをもって行い
相手のために万全の準備をし
そしていつでも互いを尊重せよ。

" 茶は服のよきように点て、炭は湯の沸くように置き、刻限は早めに "
どれが欠けても意味を為さなくなるだろうけど、この3つを心に刻みつけて、相手に寄り添う仕事がしたい。

一見関係ないようなものの中にも学びはあるもの。世界は学びに溢れてる。視野を広くアンテナを張り、目に、心に留まるものの中にはきっと、何か学びがある。

炎。

熱意は、伝わるのか。

どこまで伝わるのか。

そんなふうに思い始めたらキリがない。

心がぐらついたら何もかもが不安になる。

世の中にないものをつくる、

今まで誰もやらなかったことをやる。

そこには大抵苦労とか邪魔(批判)が先にくる。そこに屈することなく達成するには心身ともにタフさと強靭なメンタルが必要になる。そして出来るなら理解者、仲間もいた方がいい。一人でやりきれる人がいたら、、超人だと思うわ😅

でも、世の中にinnovationを起こしてきた人たちは、その批判も苦労も全て乗り越えてきたわけで……決して順風満帆だったわけはないと思う(思いたい)

新しい生活様式、新しいやり方、新しい在り方。新しいことは難しい。青写真を描くことも容易ではない。それを楽しくてわくわくしながらやれる人と、熱意はあるのにやってもみないうちからどうしようと頭を抱えてしまう人と…残念ながらイシイは後者。でも目の前の誰かが後者だったらめちゃくちゃ尽力する。自分のために尽力しないでどうする😅いや、してるから悩むのかなぁ。。まぁそれは、おいといて(笑)

熱意って…一体どこまでどうしたら伝わるんだろう。押し付けがましくなくて、心にドストライクに響いて、導火線に火を灯すような熱意。相手を説き伏せるんじゃなくて、響いて欲しい。伝わって欲しい。それって、どんな熱意だろう。

そんな風に思っていたらこんな記事に出会った。

f:id:physical141yuko:20200716185736j:image

https://bbspirits.com/bleague/b20071602/

" 夢をかなえる人は一握り。

あとは人生に折り合いつけて生きていくの "

そんな言葉を思い出した。

プロにならず(なれなくて)、それでもまだちょっと高いレベルで戦っている社会人アスリートや、行きたい学校やチームには行けなかったけど競技を続けている学生アスリートは" 折り合い "をつけた人たち。

" 何のためにバスケットボールをしているのか。自分のバスケットボールに向かうモチベーションがわからなくなった "

夢を叶えた一握りのプロの選手でさえ思うことなら学生アスリートやアマチュアアスリートが思うのは当然なのかもしれないし、そんなこと思うこともないかもしれない。

プロではない。趣味の範疇、と言われたらそれも間違いではない。でも" 折り合い "を付けたつもりでも高いレベルの舞台で勝負しているならそれも" 一握り "の部類だと思う。

そんな一握りの部類でプレーが出来ることは当たり前じゃない。チームを応援してくれる人がいて、資金やその他諸々サポートしてくれる人たちがいる。親が部活のためにお金を出してくれるのは当たり前かもしれないけれど当たり前じゃない。そのお金を稼ぐことを苦労だなんて思わずに、お母さんがパートを増やしたりしてくれてるかもしれない。それは、当たり前かもしれないけど当たり前じゃない。もっと肌で感じて欲しい。有難いなんて思ったことないかもしれないけど、これからは思って欲しい。

感謝って、言葉で述べることだけではない。

(勿論言葉にして声にして伝えることも必要😂)

限りある中で必死になること、心底楽しむこと努力すること。。アタシはそれこそがいちばん響く感謝の念だと思ってる。

その、今いる場所を自分からカンタンに去ることを考えないで欲しい。何もせずにいつまでもそこに居られると思わないで欲しい。もっともっと、感じて欲しい。

どうやったら伝わるのかな。。

こんな炎はウザいかな😅

 

Do you need me?

ずっと、頭を抱えて心の中はモヤモヤしてた。

ワタシは何だ。何がしたいんだ。

f:id:physical141yuko:20200713184428j:image

夢も理想もあるのに、具体的なことが描けない言葉に出来ない。

好きなこと。

頼られること、誰かの力になること。

嫌いなこと。

不真面目、頼られすぎること、カンタンに頼られること。

そもそも、矛盾してるんだって気付いた。

誰かの力になりたい。誰かにとってのお守りのような、"大丈夫"になりたい。

でも頼られ過ぎたくない。救急車をちょっとやそっとじゃ呼ばないように、本当に困ったときは必ず駆けつける、レスキュー隊みたいな存在でありたい。困ったら絶対助けてくれる、みたいな。

すぐに解決策を求められたり、カンタンに○○出来ない?と言われるのが何よりいちばん嫌い。アタシは、安くない(笑)対価とかそんなんじゃなくて、自分を安売りしたくない。

結局はプライドが高いだけ?😂

いつでも結果を出すのは選手であり、クライアントであって。

どんなにいいトレーニングを編み出そうが、提供しようが、それがいいものだったと実証してくれるのは勝敗も含め、選手なのだ。

だから、必要とされるのは常にではなく困ったときや迷ったときだけでいい。

光の指す方を一緒に探して導けたらそれが最高にシアワセ。

あなたを"大丈夫"にできるのはあなた自身。

ワタシはあなたを大丈夫にしたいんじゃない。

あなたのお守りみたいな、持っている(居る)だけで"大丈夫"になりたい。

Do you need me?

-ワタシ、必要?-

必要だけど、必要じゃなくていい。

でもちゃんと見てるから。

f:id:physical141yuko:20200713190229j:image

本当に困ったら必ず力になる。

そんなポジションにいたいんだ。

それって、都合がいいのかしら。

でも究極の理想だと思うんだけどな。

そんなポジションでいて、自分がいきる生き方を模索中。

Power of…sports.

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

久々にTVで歌声を聴いて…ちょっと複雑な気持ちに😅でももう7月だしな!と今日の移動のお供です。

f:id:physical141yuko:20200713094953j:image 

曇天でも心の中はラテンビートでノリノリ🌴☀️

音楽の力って、すごいなぁ。

大きな災害が起きたりすると、著名人の方々は『何が出来るだろう?』と行動を起こす。音楽、とりわけ歌というのは人生のどんな時も寄り添ってくれるもののように思う。すごいなぁ、音楽って。ドリカムの中村さんがそんなことを仰ってて、確かに、と納得した。

新しい生活様式、と言われるように物事は大なり小なり変化をする。誰もまだ見たことのないものを作り出すことは容易ではない。自分史上、経験のないことを成し遂げようとするのも容易ではない。そのゴールは思考の外にある未来だから鮮明に思い描くことは出来ない。こうなりたい、こうしたいという想いが描く未来はどこかぼやけていて、頼りない。

新しいこと、おそらく誰もやったことのないことも誰かがやろうと思わなければ実現しない。それが自分でなければいけないのか?と自問自答することもあるかもしれない。自分がやることではないかもしれない、そこまでする意味があるのか、価値はあるのか…考え出したらキリがないし、きっと答えなんて出ない。

ただ今は、守りたいものがある。

離れても集まれる場所、一つになれる場所。

そんなチームを、守るために考えなければならない。誰もやらなくていいことかもしれない。流れに任せればいいだけのことかもしれない。でも、何とかしたいと思うのが恩であり義であると思う。

" あたかも一万年も生きるかのように行動するな。"

マルクス・アウレリウスの言葉。

ガンジーの"明日死ぬかのように生きよ "と似たような意味だけど、マルクスの言葉の方がアタシは好き。

自分のことも考えないといけないのに脱線してばっかり💦でも結局繋がってるのかも。

誰かを大丈夫にしたいんじゃなくて、

誰かの大丈夫になりたい。

時間には限りがあるから。

現実逃避したくなっても、それもいい。

戻ってくればいい。視点を変えることも時間をおくことも必要なこともある。

失敗なら何度でも やり直せるよ Restart again
後悔はやり直せない 努力が夢のシンボル
逃げないで避けないで
イバラの道 真向勝負
君と行く僕も行く未来は
Miracle Game

f:id:physical141yuko:20200713102111j:image

観客動員を再開したプロスポーツ

スポーツの力も、信じてる。

 

Hang in there.

世の中にはコントロール出来るものと出来ないものがある。そして多くのものが後者だ。

よく" 神は乗り越えられる試練しか与えない "なんて聞くけど、試練の真っ只中で本当にそう思える人は相当ポジティブか、メンタルの強い人だと思う。イシイはそんなにメンタル強くないので " よくそういうんだからきっと出来る "と半ば暗示のように言い聞かせて頑張るタイプです。でも無駄にポジティブシンキングには持っていかない。ネガティブな感情に蓋はしない。それは木場さんから教わったこと。ネガティブな感情の根本は何なのか。ネガティブはポジティブの種。…そう考えられるだけ、ポジティブなのかもしれないけど😅

本当に" 一つ "になるには何が必要なんだろう。

人と人をつなぎとめるものは何だろう。

金の切れ目が縁の切れ目、と言うように…お金や力だけではつなぎとめることは出来ない。出来たとしてもほんの一瞬、いっときのことだと思う。お金も権力もあるに越したことはない。それでも最後はここ(拳で胸を叩く)だと思いたい。ただ。心だけではつなぎ止めることが出来ないのもまた事実。つなぎとめたいと思う相手の人生までは背負えない。

長い人生のほんの僅かな時間だと思うんだよね、選手として打ち込める時間って。家族のことや仕事のことももちろんある。それでも選手として打ち込める期間が、人生にはあると思う。、、押し付ける気は、ないけれど。その僅かな期間を、どれだけの人が、その時に気付いて優先順位を高く設定して打ち込むことができるか………それは理想でしかないんだろうか。

無力だな、と感じることはある。

でも『無力だな』と吐き出されて、

"そんなことないよ"

"十分、頑張ってるよ"、なんて。

月並みな言葉しかばなかった自分こそ…無力だと思った。

踏ん張るしかない。

崩壊するくらいなら、いっそ一思いにぶった斬られた方が諦めもつくかもしれない…なんて責任転嫁してみても虚しいだけ。

踏ん張ろう。

f:id:physical141yuko:20200709163919j:image