Monologue〜フィジコISHIIの熱苦しい独り言〜

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。仕事のこと思ってること熱苦しく呟きます。

アンビバレント。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

f:id:physical141yuko:20181215214644j:image

アンビバレント』とは精神医学や心理学でよく用いられる言葉なので、聞いたことはある、くらいの人はいたかも知れないけど、一般的にはなじみの薄い言葉。彼女たちの曲のタイトルで一気に認知度があがった感じです。

(お茶漬けのCMで聴いて知ったワタシ)

https://youtu.be/aeM6VF2XOn0

ある人のこういう部分は好きだけど別の一面は許せないほど嫌い、というようなジレンマを抱く状態を指す言葉が『アンビバレント』。

人間って、多かれ少なかれ誰しも多面的であると思っています。だからその時その時の感情を否定せずにまずは一旦素直に受け止めることにしています。そして、何故そんな感情が芽生えたのかを冷静に分析するよう心掛けてます。

人から貰った恩は、忘れるな。

人に与えた恩は、忘れろ。

(恩だと思った時点で恐らくダメなんだけど)

そんなことを話してくれた人がいます。

 

可愛さ余って憎さ百倍、という言葉がまさにピンとくるこのアンビバレント

世の中、アンビバレントや理屈だけでは片付けられない二律背反な感情で溢れてる。

嫌われたってしょうがない、だけど嫌われたくない。

行きたくないのに気になってしょうがない。

それだけ本気に考えてると捉えていいのだろうか(笑)

理屈だけでまかり通る正論だけでは確かに面白くもなんともないけど、アンビバレントの渦中もなかなかにしんどいかと。

f:id:physical141yuko:20181216071916j:image

今朝早くvolt'sが東京へ向けて出発しました。

東京大沢GでDiv.2の入替戦です。

相手は北上矢巾ブレイズラガー。

奇しくもDiv.2へ昇格した初年度に最初に戦った相手。Div.2の実力を見せつけられたと言っても過言ではなかった。あの時の冷たい雨の中の敗戦は忘れない。でもあの時の敗戦が彼らの意識を変え、本気にさせたのは言うまでもない。

その北上はいつの間にかDiv.3へ降格していた。

時は流れて昨年は3シーズン目にして3位という好成績を残し、Div.1への入替戦も手が届きそうなところまできたvolt'sに対し。Div.3へ降格した北上は虎視眈々と昇格に向けて勝ち星を重ね皮肉にもまたこの両者がぶつかる。

今日は負けられない。

ここで勝たなきゃいけない。

それは意地でありプライド。

Div.2に昇格して最初にこてんぱんにやられた相手を今度はこちらがこてんぱんにしてDiv.2に残留する。節目の戦いで同じ相手に負ける訳にはいかないのだ。

と、熱く語っておきながら現地に行けず二律背反な感情を抱えるイシイなのでした😅

そして北上にはお父さんと慕う八重樫さんもいるので複雑なのです😅

f:id:physical141yuko:20181216073656j:image

12月16日(日) TCL Div2,Div3入替戦
大沢総合グランド(三鷹市

11時00分キックオフ

Div2-5位 宇都宮白楊RFCヴォルツ(栃木県)
Div3-2位 北上矢巾ブレイズラガー(岩手県

Go! volt's !!

断。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

f:id:physical141yuko:20181214214548j:image

夕暮れ時は寂しそう…なんて歌があったな(笑)夕焼けは綺麗であれば綺麗なほど、苦手です。特に落ちてる時は😅明日もいい天気かなー、とかそんな楽観的に考えられなくなったのは…いつからだろう(笑)

吸い込まれそうな星空は大好きです。合宿についてった時に、蔵王の道路で大の字になって見た星空は最高でした٩(.› ‹. )۶

昨日は生憎見えなかった双子座流星群。

今日は見えるかな。

帰宅するのは日付が変わる頃。ピークは過ぎてるけど…見えたらいいな🌌

f:id:physical141yuko:20181214215541j:image

結論。

めちゃくちゃ迷ったけど、行って良かった。

森川さん、脇坂さんありがとうございました。

すごくすごく素敵な先生でした。

『木を見て森を見ず』ではなく

『森を見て木を見よ。木を見て森を見よ。』

固執しない。囚われない。

気付かないうちに執着するから視野が狭くなって、息苦しくなってそれに気が付く(気が付けばいいけど)

『断つ』ことは『選ぶ』こと。

捨てるんじゃなくて、選ぶ。

持ってていいものは持ってていい。

必要な時に取り出せたらいい。

『断捨離』って、執着を捨てる、執着から離れるってこと。

そう思えた。

きっと、いい方向に行く。

f:id:physical141yuko:20181214231306j:image

 

 

ジコチュー。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

バスケットのインカレ真っ最中。

バスケットボール・スピリッツさんの記事より。写真とURLシェア。

f:id:physical141yuko:20181211224826j:image

http://www.bbspirits.com/other/school/cb181211/

ほんの一瞬、一時だけ、お話させて頂いたことがあります。HCの菅野さん。素敵な方でした。

初めて見たなぁ、HC姿。見れて嬉しい。

頑張って欲しいなぁ。

頑張って、るよね。

頑張ってないはずない。

頑張ってる人へのNGワードでした😝

最近、某アイドルグループの歌詞が耳について離れない(苦笑)

歌う人が変われば受け取り方も伝わり方も違う。まさに言葉マジック。

" 何を言われてもいいやりたいことをやるんだ

ジコチューだっていいじゃないか"

それってさぁ…(笑)

って思ってしまうイシイはアラフォーだからなのか(笑)いや、いいとか悪いとかじゃなくて。そんなサラッと言えることじゃないよね、って思うわけです。

ジコチューって、誰にも迷惑かけないならいいと思う。でも誰にも迷惑かけないジコチューってあるんですかね?

自分で腹括って覚悟決めるのは当たり前のことだし。

やりたいこと、やる。

そしてさらにそれを仕事にして、生きてく。

本当に自分がやりたいことって何だったっけ。ふと見えなくなることもある。

好きなこと、やりたいことだったはずなのに

本当にそれでいいの?って真っ暗になることも、ある。

やりたいこと、やっちゃえばいいのよ

やってみて失敗したなー、違かったなーって思ったらそれで経験値が上がるじゃない

無駄なことなんてないよー

そんなふうに言ってもらった。

そーなんだよねーヽ(≧Д≦)ノそれも、わかる。

その"やりたいこと"はジコチューな考えじゃないか?とか不満を抱いてしまった時にその考え(想い、受け取り方)はジコチューじゃないか?と立ち止まって考えてしまう。悪いことじゃないとは思う。

他への不満が多いのは充足感が足りないから、だそうだ。

確かにそうかもしれない。

人を選んで愚痴をこぼしたところで一瞬、軽くなる心も結局後になって自己嫌悪。

これが負のループになるから、なるべく愚痴は言いたくない。何とか早く消化しようと努力する。

充足感も、承認欲求も結局はジコチューから生まれてくるものなのかも。

嫌なこと全部、汗で流れてしまえばどんなに楽だろう!!

f:id:physical141yuko:20181211233013j:image

"みんなに合わせるだけじゃ

生きてる意味も価値もないだろう 

やりたいことをやれ

ジコチューで行こう!"

と思える域にはまだまだ行けない(笑)

決して国民的アイドルグループの歌を否定してるわけじゃないっす(笑)

彼女たち、サラッと歌ってるけど深いなー。わかる?とちょっとオバサン風を吹かせたいだけなのかもw

ジコチューには、生きれないな。

とか言って見る人から見たら十分ジコチューな生き方なんでしょうね(笑)

f:id:physical141yuko:20181211233330j:image

出逢った〜。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

些細なことにイラッと来る(°ㅂ°💢)

コントロール出来ないことにイラッとするほど無駄なことはない…とその都度、言い聞かせることにしています、がアンビバレント(笑)

f:id:physical141yuko:20181210160304j:image

悩んで悩んで、2級受験にしようと思います。

ちゃんと準備もせずに受験料をドブに捨てるようなことは出来ないヽ(≧Д≦)ノ

あ。漢検の話です…。

f:id:physical141yuko:20181210161624j:image

道路乾いてるし、明日は走れんし。

と言い聞かせてSUPERVAAMを飲んでやる気スイッチON。風も強いし寒かったー。

f:id:physical141yuko:20181210161512j:image

信号待ちを避けて選んだのはいつもと別のルート。ゴールも決めずにとりあえず走る。。

途中で、嫌な予感😅😅

どこかでぐるっと回れるのか、戻らなきゃ行けないのか…と思っていたところに!

f:id:physical141yuko:20181210162551j:image

ばばーんっと現れたのは

存在も名前もお初にお目にかかる神社⛩✨

その名も『黄金八幡』✨

f:id:physical141yuko:20181210162659j:image

😱😱😱💦

そして気付いた。

ランニング途中であるがゆえ…

そして出逢うことも想定外だったため…

鐚一文持ち合わせていないことに😱💦

でも、そそられる。

絶対、アタシ呼ばれたに違いない。

f:id:physical141yuko:20181210163253j:image


f:id:physical141yuko:20181210163447j:image

落ち葉の量と、日陰(昨日の雪の影響)を考慮して本当はチャレンジしたかった男坂を諦め、女坂の方は階段。落ち葉に埋め尽くされてほぼほぼ坂になってたけど、男坂よりは全然…(下りる時の不安はどちらにもあったけど笑)

f:id:physical141yuko:20181210164743j:image

何とも、清々しい気持ちになりました。

そして心がざわざわして…泣きそうになった。

やっぱりお招き頂いたのかしら🙏✨

(お賽銭…持ってなかったけど)

参拝して、ランニングに戻ろうとして。

気付いた。

山に登るか、来た道を戻るかしか道がないことに😱😱😱💦

来た道を戻るのはな〜…

と一念発起。山、上りました(笑)

キツかった…(笑)

f:id:physical141yuko:20181210165035j:image

12月に入ってから5度目のRun。

通算30mil、48km🙌🏼✨

(あと2km…とは思ったけど😅)

大丈夫、きっといい方向に向かってる。

いつも、ここから👣

 

 

根っこ。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

f:id:physical141yuko:20181209093520j:image

http://www4.nhk.or.jp/P5073/x/2018-12-08/11/22986/2604391/

ホント、たまたまかけた番組。

思わず見入ってしまって、何かもう途中からずっと涙零しながら観てました(笑)

『チアは勇気、元気、笑顔やで!』

1年生にしてみたら3年生は何と頼もしく映ることだろう。そんな高校生活送りたかったな(笑)

キャプテンのコ、すごかったなぁ。。

周りに気を配って、負けたあともいちばん泣きたかっただろうに『最後まで、ちゃんと笑顔で観てくれた人達にお礼せんと!』って。

小中高、思えば社会人になってからも。

ずーっとキャプテンでした。

でもあんなキャプテンシーはなかったなぁ、きっと。あれくらいキャプテンシーあったらみんなついてきてくれてたんかな(笑)

高校3年間をチアに捧げて何よりもチアを最優先に頑張って来た彼女たちにももちろんいろんな想いがある。

そしてそれを見守るコーチたちにも勿論いろんな想いがある。勝ち負けは勿論だけど、彼女たちの成長とか今までの努力とかたった2分30秒っていう短い時間の中でぐるぐるぐるぐる思い出すんだろうな。

ああ、一生懸命っていいなぁって改めて思った。一生懸命な選手たちに負けないくらい、いやそれよりもこちら側は一生懸命にならないと一緒に戦えない。

選手がどうこうよりも、自分のその想いがまずは選手に伝わらないと信頼も何も生まれないと思ってやってきた。

熱量に温度差があったら上手くいかない。

この温度差って結構いいダメージになるんですよ(笑)気付いた瞬間に頭殴られたくらいの衝撃が走る。ちょっとの間、立ち直れなくなる(笑)

最近は、この温度差を感じたら耐えることが自分のために、しいてはチームのためになるのかを考えるようになった。

イシイじゃなきゃダメなのか、

イシイじゃなくてもいいんじゃないか。

後者ならキッパリ去るか、距離を置く。

ビジネスライクにというよりも…気持ちよく仕事したいから。気持ちよく、全力で選手と向き合いたいから。

それって、ただのわがままなのかなぁ…って常にそんな思いも実は付き纏ってたりして。

でも、好きで始めて続けてきた仕事だから。

気持ちよく仕事したいのです。

一生懸命な選手たちを支えたい。

一生懸命な選手たちの役に立ちたい。

そんなチームに必要とされる人間になりたい。

それが、今も今までもワタシの根っこ。

f:id:physical141yuko:20181209100648j:image

 

覚悟。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

ほぼほぼ呟かずに閲覧するのみで在籍してるTwitter

ジローさんが、いいこと言うんですよ。

f:id:physical141yuko:20181208090616j:image

いいこと言う!!

やっぱ、苦労した人の言葉は違う。

・・ 

f:id:physical141yuko:20181208090748p:image

イシイも何度か諦めようと思ったことあった。

やりたくてやりたくて仕方なかったけど、諦めなきゃいけない(諦めた方がいいのかな)って思った時が覚えてるだけで確実にそう思ったのは2回はあった。

でもそうは思っても、やっぱり諦められなかったから今がある。

イシイの根っこにも、消せない火があったんだな。ジローさんのように(o´罒`o)

f:id:physical141yuko:20181208091155j:image

やりたいことやろうぜ!とか

カンタンに歌詞で流れてきちゃったりするJ-POPあるじゃないですか。

悪いとは言わないよ。悪くは、ない。

それで『そうか!』って気付くきっかけになって頑張る人もいるかもしれないし。誰の言葉に共感するかなんて人それぞれだし。

でもこれだけは覚えておいて欲しい。

ジローさんの言うように、

やりたいことやるって、ちょっとやそっとじゃ引けない覚悟が必要だってことを。

それでお金を戴くなら、なおのこと。

責任と覚悟と、情熱とプライド。

もちろん、お金だけじゃない。

そんなんキレイゴトじゃん!って思う人もいるかもしれない。もちろん全てボランティアや無償がいいと言ってるわけではなく。

対価としてのお金はものすごーく大事。

目に見える『評価』だから。

でもそれと同じくらい思いやりとか尊重とか『人として』大切なことがあると思うわけ。

どちらかが欠けたら長い付き合いは出来ない。

だって、気持ちよく仕事したいもん。

そこで『NO』を突きつけて『何様のつもりだ』と思われたり『え、今更?』とか思われてもそれは…仕方ないのかもしれない。好きだからこそ、覚悟して続けてきたことだからこそ、のプライドを理解してもらいたい。

覚悟のない『NO』はただのワガママだよ。

(A○Bグループの歌詞にありそうw)

言われても仕方ない。

努力を惜しまず、感謝を忘れず。

ジローさんのインタビュー記事シェアします。

https://r25.jp/article/618666989450780739?adxarea=samebame-atp-ap-newtpcs&frm_id=v.jpameblo&device_id=a977fe07ee474c419ee4c9bbe11829a2

さ、走りに行こう。

 

大なり、小なり。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

f:id:physical141yuko:20181205155007j:image

山茶花があちらこちらに。

花言葉は何だろう、と調べたら

『困難に打ち勝つ』『ひたむきさ』

冬の寒さニモマケズ咲くことが由来だとか。

駅伝翌日から走ること計6回。

35kmまで来ましたが。足踏み状態😅

昨日は雨で断念、今日は気持ちが向かず断念。

頑張れる理由も、頑張れない理由も

大なり小なりあるんだなって改めて思った。

続けられることも、続けられないことも。

理由も、きっかけも、人それぞれでその大きさも人それぞれなんだなって、改めて感じた。

f:id:physical141yuko:20181207171951j:image

そしてその大きさの感じ方も、自分と他人ではやっぱり違う。

大きく感じられていることも、他人にしてみればなんだそのくらいって思うかもしれない。

死ぬこと以外かすり傷って言う人もいれば、

(それだけの経験をしたから言えることなんだろうけど)、それは大袈裟だろう、痛いもんは痛いって言う人もいるし(それも正論/笑)

ぜーんぶ『そうなのね』と、受け止められる懐の深さが欲しいなぁ。

人には些細なことかもしれないけれど、

自分には一大事だったりして。

f:id:physical141yuko:20181207180658j:image

大なり小なりの『それ』は目に見えない。

見えたらどのくらいの大きさのものを抱えてるかわかってあげられるのに。知られたくない人もいるとは思うけど(どっちかっていうと自分は後者wでも人のことはわかってあげたいw)

見えないけれど、カタチはある。

きっと、温度も手触り感もある。

気持ちが丸くなった、とか

心がガサガサしてる、とか。

カタチはあるけど表現出来ない時は

笑みだったり涙だったりにカタチを変えて零れるのかな、なんて言っておく(笑)

昨日のみきこさんとの会話はまさにそれだったのかも。

f:id:physical141yuko:20181207184129j:image

お写真拝借しました🙏

自然と溢れ出た笑みや涙は我慢しないことにしよう。笑みなら声が漏れるくらい笑えるまで、涙なら枯れるまで。

それも、本当の自分の想いを再確認するために必要なことかも。

目に見えないけどカタチはあるし

大なり小なりみんな何かを抱えて生きている。

廻りが悪い時って、自分はものすごーく大きなもの抱えてるって思い込みがちだし、その時の自分にはやっぱりそう感じられるものなのかもしれないし。

だから『もっと大変な人もいるはず!自分のなんて…』って思わないでじっと時が来るのを待つ、ってのもアリかな(´ . .̫ . `)