Monologue〜フィジコISHIIの熱苦しい独り言〜

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。仕事のこと思ってること熱苦しく呟きます。

耕す。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

f:id:physical141yuko:20191101113101j:image

1年半振りに来ました。

前回は惜しいゲームを落とした翌日、傷心で空までねずみ色でどんよりした日。

その時のお守りを納に来ました。

お礼参りというのとはちょっと違うかもしれないけど、初の連勝後の試合を明日に控えた今日は朔。ならばここしかない!と意気込んで来たわけです。前回よりかなりスムーズに到着。

f:id:physical141yuko:20191101132131j:image

今回は3匹の猫ちゃんに遭遇。

期待していた天気は怪しげな雲……あんなに天気良かったのに!!でも、晴れるんじゃないかと期待してました。で、最初の写真。太平洋がキラキラ✨

f:id:physical141yuko:20191101132113j:image

息を飲むキレイさ。

初日の出も拝める。ここで朝日拝みたいなぁ。

イシイ的最強パワースポットはこちら。

しっかりお礼と意気込みを伝えました。

f:id:physical141yuko:20191101132922j:image

そしていざ、階段を下り

f:id:physical141yuko:20191101133939j:image

紀州那智滝を写した那智滝飛瀧神社(祭神:大巳貴命)、飛龍権現の本地仏である不動明王を祀る不動堂が鎮座しておられる場所へ。

f:id:physical141yuko:20191101132858j:image

111段あるという階段。今日は11/1!なんと縁起のいい✨お賽銭も111円にしました✨

去年のお守りをお納め頂き新調。2度目だけど御朱印も頂いてきました。

心機一転。最高に気持ちがいい。

まだ読み始めたばかりですが、二つ心に響いた言葉があります。

f:id:physical141yuko:20191101141702j:image

『心田を耕す』。

二宮尊徳の言葉だそう。

そもそも人間も、この世界も大地も、あらゆる荒廃はすべて心の荒廃から起こるのだ、と。

草が生い茂って雑草が生え放題で土地が手入れされずに荒れている……それはすなわち、心も同じ。心の荒廃が先だということ。干からびてひび割れた栄養不足の大地(心)で、誰かに優しくすることが出来るだろうか。手を差し伸べられるだろうか。労りや思いやりが広がらない。

加筆。

気になって、調べてみたら。

『雑阿含経』という仏教の教えの中にもこの話が出てくるらしい。

お釈迦様曰く。

『生きてゆくためには、食べ物がなければなりません。道具もお金も必要です。道具やお金を得るために、私たちは田を耕し働いているのです。しかし、私たちにはそのほかにも、耕さなければならないものがあるはずです。それは"こころ"です。こころを耕すことは、形がなく目に見えないので、とかくおろそかにされがちですが、私たちにとって、何よりも大切なことではないでしょうか。』

必要とされるために、自己研磨を怠るべからず。誰かのため、もしいては自分のためであるということを忘れるな。

『徳は孤ならず、必ずとなりあり』。

正しい道を歩んでいけばー……ライバルを蹴落とすことに執着するのではなく、自分の内面と行動を磨くことに魂を注いでいけば、並走してくれる仲間が、手助けをしてくれる賛同者が、必ず現れるでしょう、と栗山さん。

月初め、いいスタート切れました。

どんなノートに、ノートをつけようかな……と探してみたものの、なかなか踏ん切りがつかず、ペンを購入。うちに帰れば何か1冊くらいあるだろ。明日からと言わずに今日からやってみよう✍

f:id:physical141yuko:20191101143857j:image

やらかしたショックは大き過ぎて計り知れません……。誰にも言うまい。せめて、明後日が終わるまでは。11月も話題に事欠かないイシイですが、心の田畑を耕しながら一日一日を誠実に一生懸命生きていこうと思います。