Monologue〜フィジコISHIIの熱苦しい独り言〜

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。仕事のこと思ってること熱苦しく呟きます。

想い、想われ。

フィジカルパフォーマンストレーナーのイシイです。

選手から嬉しいLINE貰いました。

f:id:physical141yuko:20190308155810j:image

f:id:physical141yuko:20190308160111j:image

いつも見てるつもりの選手から

逆にこんな言葉もらうと嬉しいもんです。

(スタンプでも泣いてるし笑)

今週の怒涛のバスケweek🏀で思うこと多々。

改めて自分に出来ることは何だろうと考えさせられた濃い日々でした。。

昨日も綴ったことだけど"stay on"の覚悟。

そこから芽生えるものがあると信じて根を張ろうと。主役は選手であってワタシの役目は彼ら(彼女ら)が根を張りやすく土を耕したり肥料をまいたり、時に厳しい寒さや暑さにしてみたり(笑)それもこれも選手たちが『どんな花を咲かせたいか』次第だということ。そこを決めるのはワタシではない。

f:id:physical141yuko:20190308164513j:image

咲くことを諦めなければどんな場所でも咲けるんじゃないか。例え周りの人間が無理だよと言ったとしても。

f:id:physical141yuko:20190308173548j:image

周りからは、けなされ" 無理だ "って言われてた。でも他人に自分の限界を決めさせたくなかった。

がむしゃらになることがカッコ悪い。

がむしゃらになってカッコ悪い姿を曝け出してそれで負けたらもっとカッコ悪い。そんなふうに思ってるのかな?そもそも欲がないのかな。

むちゃくちゃ弱くても『勝ちたいんです!!』とか『上手くなりたいんです!!』っていうチームの方が楽だよ、言うまでもなく。モチベーションあるんだもん(笑)

『イマドキ』という言葉一つで片付けたくはないなと思う。

どんな花を咲かせたいか、

そもそも咲かせなくてもいいと思ってるのか。

咲かせなくていいと思っていたとしたらそのワケが知りたい。根拠の無い諦めだったらワタシの出番もあるかもしれない。それはシャシャりすぎ、と言うやつかもしれないけど(/∀≦)♪♪

そんな話が出来る同士がいるって有難い。

心も身体も軽くなったよ。ありがとう(´ . .̫ . `)

そしてそんなイシイを見てくれてる選手がいる…それもまた有難いこと。想い、想われ。

当たり前じゃない。感謝です🍀*゜